“オフィスでトドケール”8月17日サービス開始予定

 モノの受け渡しをデジタルで便利にする株式会社トドケール(東京都千代田区:代表取締役 野島剛)では、2020年8月17日(予定)に「オフィスでトドケール」をサービス開始いたします。

 荷物の受け渡しを便利にするサービス「オフィスでトドケール」は、2019年12月、初期ベータ版を開始、2020年3月からトライアル無料モニター募集、お寄せいただきましたフィードバックを元に、2020年8月17日予定「オフィスでトドケール」サービスを正式スタートいたします。

 

これまで電話や手書きのメールで連絡していた荷物の到着をアプリを使って5秒で済ませることができます。登録によりメールやプッシュ通知が自動的に送信され、写真が登録できることで荷物の詳細が相手にもすぐに伝わります。

また、エクセルや紙で受け渡しのステータスを管理していたという方はその必要はなくなります。ステータス管理もすべてアプリが自動で実施してくれるので、荷物が到着するたびに詳細をエクセルや紙に記入して、受け渡しの度にステータスを変更して・・・といった作業がすべてなくなります。

複数人で管理していたという場合は管理のステータスの共有が面倒だったと思いますが、管理者全員がクラウド上のデータを共有することができるので、どこからでもオフィスにある荷物の量が一目瞭然です。自分たちが処理する荷物の量や詳細をデータとして集めることで工数削減のヒントを得られるかもしれません。

「もう総務が、メール室が荷物を紛失した。」なんて言わせません。荷物受け渡しのムダを解消し、総務やメール室などでの荷物や書類のやりとりをデジタルで効率化するサービスです。

 

スマートフォンアプリとPCブラウザでお使いいただけます。荷物に貼られたトドケール専用シールのQRコードを読み込むことで、荷物とデータを紐付けます。

荷物受け渡しに関する通知メッセージもテンプレートがあり、文章作成の手間が省けます。

荷物の通知を受けた人は、定型簡易メッセージを送ることができるようになりました。通知をしてくれた総務やメール室の管理人に「ありがとう」を簡単に伝えることができます。

 

iOS・Androidアプリ、PCではChromeブラウザなどで対応しています。
お問い合わせ:suport@todoker.com

「ブログでトドケール」では、従業員体験(EX)企業カルチャー、これからの総務・人事の役割、などトドケールが必要とされる現場にむけたブログやコラムを発信しています。
https://blog.todoker.com/

トドケールnoteでは、トドケールが活躍できる環境で、どれくらいの時間短縮や効率化が実践できるのかといった数字を元にnoteを発信しています。
https://note.com/todoker

トドケール公式サイト
https://todoker.com/

 

株式会社トドケール
〒102-0074東京都千代田区九段下南1-5-6
050-5534-4003(営業に関するご連絡は以下のメールアドレスにお願いいたします)
marketing@todoker.com